注目キーワード
MONTH

2020年4月

  • 2020年4月28日
  • 2020年5月27日

U-NEXTを総ざらい!31日間のトライアルで佐藤健もウディ・アレンも韓流もだいたい無料で見放題

31日間無料見放題(※一部除く)が嬉しくて、U-NEXTに登録しました。 少し前まで動画配信サービスはAmazonプライムで十分だと思っていたわけです。もとは映画ライターだった自分ですが、既に一生分の映画は見たからもういいじゃろ!くらいの気分になって […]

  • 2020年4月24日
  • 2020年6月6日

『1980年の松田聖子』レビュー!O脚だからナベプロに断られたんだって。

先日、買った『1980年の松田聖子』。 リンク GW前かな。ずっーと自粛が続きそうな日々にあって、適度にミーハーで適度に読み応えのある本を読みたい。聖子ちゃんの熱狂的ファンではないけれど1980年代の裏表ありそうな芸能界事情とか、今の日常とはかけ離れ […]

  • 2020年4月22日
  • 2020年5月27日

ジャック・ブラック主演『スクール・オブ・ロック』は人を選ばない最強コメディ映画

コメディ映画が大好きです。ライター歴25年中、10年近く映画ライターでしたから何百本見たかわからない。 みじめん ベスト1は? 毎回変わるので答えられません。 ただ、相手の年齢や性別、趣味趣向やらイデオロギーを問わず、「誰にでもおススメできるものは? […]

  • 2020年4月21日
  • 2020年6月14日

「老い」礼賛はやめて!ノーラ・エフロンの傑作エッセイ「首のたるみが気になるの」

新しい本を買って「面白くなかったらメルカリで売ろう」と思うようになったのはいつからか? 売る前提で買うものだからカバーをかけてキレイに読む。私はお風呂で本を読むのが好きなのですが、これをやると、水濡れしてもうブヨブヨ。 なので、面白さが確認できない時 […]

  • 2020年4月19日
  • 2020年6月1日

『プルーフ・オブ・ライフ』でメグ・ライアンを取材したライターが総ツッコミ!

自分が映画専門のライターだった頃、メグ・ライアンに取材したことがあります。 みじめん やおら自慢ね。 とはいえ、ショボすぎる自慢です。『プルーフ・オブ・ライフ』(2001)の映画祭用のコメント取り。アクセスに目がくらみタイトルには入れてみたけど、あれ […]

  • 2020年4月18日
  • 2020年4月29日

メグ・ライアン『恋人たちの予感』は30年経っても素晴らしい!劣化とか言われるのは昔が可愛すぎたから

「メグ・ライアン」で検索すると、ずらっと並ぶのは「劣化」とか「整形のなれ果て」みたいな記事ばっかの今日この頃です。 だけど、私はめちゃくちゃナチュラル(それが整形の産物だったとしても)で、可愛らしかった時代をよく知っているわけです。ここでいう「よく知 […]

  • 2020年4月15日
  • 2020年4月29日

タダで読む、観るウディ・アレン!『マンハッタン殺人ミステリー』は『アニー・ホール』から派生した?

ウディ・アレンの映画は50本近くあります。 けれど、ウディ・アレンで1本選べと言えば、『アニー・ホール』(1978)です。 これだけは絶対に外してはならない。これだけは絶対に見なければならない。 アニー・ホール [AmazonDVDコレクション] [ […]

  • 2020年4月14日
  • 2020年5月27日

ウディ・アレン、映画『さよなら、さよならハリウッド』は「Me Too」騒動へのフラグだった?

2017年の「Me Too」運動の流れの中、既に解決したはずの20数年前の性的スキャンダルを揉み返され、映画界から総スカン。「もはや監督生命おしまいか・・・」状態に陥ってしまったウディ・アレン。 みじめん が、新作撮ったり、本出したりで立ち直りつつあ […]

  • 2020年4月11日
  • 2020年4月29日

【フジファブリック『MUSIC』】急逝した志村正彦、最後のアルバムと制作トリビアを調べてみた

フジファブリックの山内総一郎は言いました。 『MUSIC』は志村正彦が制作途中で急逝したいわくつきのアルバムではなく、「フジファブリックの5枚目のアルバムとして聴いてもらえたら嬉しい」と。 みじめん と言っても、真っさらな気持ちで聴くのは・・・・・・ […]

  • 2020年4月8日
  • 2020年4月29日

【窪塚洋介の今昔】『GO』ほか映画5選!佐藤健以上の人気者だったことをあなたは知らない

芸能人史上、窪塚洋介ほどイメージの激変したタレントはいません。いや、正確に言えば激変後も活躍を続けている人って他にいません。 今の若人は知らないでしょ? 窪塚洋介が今の佐藤健とか横浜流星並みか、それ以上の扱いを受けていた時代を。 MEN’ […]