注目キーワード

「冬のかゆみ」「乾燥肌」にオサラバする!40女も実感したサプリ&入浴剤5選

冬になると乾燥で身体中がかゆくなるわけです。

かゆみが出たらもう最後、ワセリンとか乾燥にいいとされる保湿剤、塗りたくっても間に合わない。パジャマをオーガニックに変えたり、いろいろな商品を試しましたが、ほとんどが気休めみたい。そうして、ただただ体がかゆい。

 

「これってもしや、自分のこと?」
そう思ったあなた、もしかすると、私の体験はヒントになるかもしれませんよ?

今回は愛用歴15年になる「コラーゲンサプリ」と、「冬におすすめ入浴剤4選」をご紹介します。

スポンサーリンク

ああ、エテルノ発酵コラーゲン

若い頃からややアトピー気味だった自分ですが、30代で出産して以降、毎年11月ころから肌のカサカサが気になり始めました。

特に夜になると「かゆさ」が増す。お風呂入った後もパジャマがすれてかゆいような。いやいや毛布被っててもかゆいような。

背中もかゆいし、胸もかゆいし、二の腕もかゆいし、内股もかゆい。要するに体全体が何やらかゆい。粉吹くくらいならまだマシですが、かゆいのって、かゆいのって、もうどうしようもなく集中力を削ぎます。

で、いろいろ試してみたわけですが、まず保湿剤はこの時はまるでダメ。全身ですから塗りたくっていると数日でなくなってしまう。しかも、かゆみは収まってせいぜい数十分。寝具も綿100%のものに変えたりしたけれどやっぱりダメ。

内部から変えるしかないかといろいろサプリを試しましてね。15年前の試行錯誤をウダウダ書いても仕方ないので、そろそろ結論。

私の冬を正常化してくれたニクイやつ。

【エテルノ発酵コラーゲン】 ETERNO モンドセレクション9年連続金賞の実力!美容サプリメント/送料無料


断っておきますが、サプリですから「かゆみに◎」なんてことは一言も書いてありませんし、個人差もあるでしょう。だけど、私の皮膚には合っていた模様。なんだかんだとこの15年来、毎年11月頃から4月初旬頃まで愛用しています。

The man
なぜ年中愛用しないのか

なぜって。

① ひと月分が5000円以上するから
② 春から秋まではかゆかゆはないから

要するに予算の関係です。

実はこのエテルノ、この15年くらいで若干安くなったり、高くなったりを繰り返しているのですが(定期購入のオフ率が変わっているのかな?)、まぁ、常用するのに「安い」とまでは言えない。

春でも夏でも続けていれば肌プルプルにはなるのかもしれませんが、こちとらもはや40代。「美容命!」の時代は過ぎ去りました。他にも試したい健康食品がいろいろある年ごろなわけです。

The man
コラーゲンならもう少し安いものもありそうだが

よくぞ聞いてくれました。
前述の通り、私にも「美容命!」の時代があったわけです。

今よりもっと貧乏だった20代の頃のお気に入りは「華舞の食べるコラーゲン」。1000円以内で買えます。


でもって、肌もフクフクする感じ。

 

ただし、そこまで。美容目的ならそこまでで十分なのですが、目的が違う。

「かゆみ」のような積極的なネガ現象には太刀打ちできませんでした。

ただ、エテルノ発酵コラーゲンは高いので、2000~3000円くらいの商品を探した時期もあったわけです。名前は忘れましたが、2つ3つほど試したかな。結果、これまた気休めのような。「あ、かゆみのことなんて忘れてたわ!」なんてことにはならない。

で、結局、戻るわけですよ。

何度も言いますが、エテルノだって「かゆみ」については触れていないのですがね。発酵しているからいいのか、他のコラーゲンと成分が違うのか、その辺の専門的なことは書いてる自分も、読んでるあなたも、面白くなさそうなので省略しますが。


【エテルノ発酵コラーゲン】 ETERNO モンドセレクション9年連続金賞の実力!美容サプリメント/送料無料

ちなみに、こちら公式サイトで定期購入が一番お得です。
ただ、定期で選ぶと日程の縛りがあってすぐに届かない時があるのが問題。

普通に試し、合うようであれば定期にしましょう。私の場合は春先に1か月分くらいわざと余るように定期購入を解除し、痒くなったら余ったサプリを使い、それが切れる前に再び定期購入申し込み、という毎シーズンのルーティン。

冬におススメしっとりポカポカ、癒しを手に入れる!

で、冬の間は肌プルプルなのかね?

持ち上げておいてなんですが、それはどうだか。
かゆくはないけどやや乾燥肌くらい、というのが正直な感想でしょうか。

これは私の勝手な想像ですが、正常な肌を100とすると、かゆい肌って30とか40くらいなわけです。マイナス過ぎる肌からのスタートなので、エテルノ飲んでやっとこ正常範囲に突入するってイメージというのか。

単なる乾燥肌で70くらいの肌スタートなら十分プルプルかもしれませんがね。

かゆい人間はカサカサくらいガマンしろと。

そんなこと、言ってませんよ。
かといって、保湿剤を全身に塗るのは面倒。この15年くらいは入浴剤なしの冬の入浴はもはや考えられません。

ご存じの通り、入浴剤もピンキリでね。そうして、この使用感、年を取るにつれはっきりとわかるようになってきます。弾けない肌はニセモノをごまかせません。

以下、個人的に間違いのない入浴剤を4つ。

重炭酸ホットタブ

昨年の冬から愛用。「これは(そんじょそこらの入浴剤とは)違う!」というのは、1回使ってすぐにわかりました。湯冷めのしなささには感動すら覚えます。

カサカサ肌だけではなく、「湿疹がよくなった」「加齢臭が消えた」みたいな口コミも多数。なんとなく中高年以降の使用者が多いような気もします。だって、高いんですね。1か月分で7000円以上する感じ。なので、うちではこれだけを使うということはなく、他の入浴剤と併用してます。

いつものお風呂がワンランクアップ! 無色透明で、無添加・無着色・日本素材だから安心! 自然炭酸泉を再現した、大人気の入浴剤です。 健康寿命が大幅に伸びます!

スポンサーリンク

美人の泉


【美人の泉 うるおい】話題のW酵素入りだから浸かるだけで全身つるつるタマゴ肌! 医薬部外品/美肌入浴剤

これまた15年近く、おそらく人生で一番リピートします。お風呂が適度にぬめって肌つるつるになるような。入浴後も身体がポカポカする感じがします。

エテルノ発酵コラーゲンのHPに載っていて試しに購入した入浴剤ですが、エテルノ同様、間違いのない商品です。ひと月分4000円ちょっと。

 

温素 入浴剤 琥珀の湯

1000円以内で買える入浴剤なら圧倒的の推し。この価格帯の商品は「入浴後の湯冷め感、素の入浴後(何も入れない時)とほぼ変わんないじゃ?」疑惑がつきませんが、『温素』だけは別。お風呂から上がった後もほどよくしっとり、ほどよく温かい。普段使いのお気に入りです。

使用感は上の「美人の泉」の子分みたいな感じ。使ったことのない人にはわからない表現ですが。

アユーラ『メディテーション』

これは20代の頃から時々使っていました。まぁ、そのくらい前からある化粧品ブランド発のベストセラー入浴剤ということですが、昨今のヨガ流行り、デトックス流行りを思うとアユーラは先見てましたね。

【メディテーションバスα】

何しろ匂いがよく女性でこれが嫌いな人はあまりいないはず。日常のイライラ(更年期含)解消なら「メディテーション」。自宅のお風呂でも高級な気分になれます。温浴効果、しっとり度もまずまずで心身ともに癒されますよ。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!